2012年02月27日

妊娠中のカラーリングって駄目なの? (するなら体調のよい時に)

妊婦さんでも綺麗でいたいと思うものです。
普段からカラーリングしている人なら
そうすることが普通でしょう。

美容院でカラーリング出来るか聞いてみると
一番の問題は「お母さん本人の体調」だそうです。
やはり、見るからに肌が弱そうだったり
つわりでゲッソリしている人は肌荒れや
臭いで気分を悪くしたりするのであまり勧められないとのことでした。

どうしてもカラーリングしたいのなら無理に我慢する
ほどではないようですが、自分だけの身体では
ありませんので体に無理がかからないように
体調のよい時を選びましょう。

それから、栄養のバランスのとれた食事を心がけることもお忘れなく。
偏った食事や塩分、糖分の摂り過ぎは妊娠中毒症になりやすい
ので1回2回のカラーリングの心配よりも
日々の生活、食事に力をいれましょう。

妊娠中のカラーリングはどうしても避けたいもの
というわけではなさそうですので我慢してストレスを
ためるくらいなら頻度を減らして利用したらいいのではないでしょうか。
但し、その場合でもパッチテストは面倒がらずにする事をおすすめします。

また、体調の変化には気を付け無理をしないようにしましょう。
posted by 妊娠中 カラーリング at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

妊娠中のカラーリングって駄目なの? (妊娠中は体質が変わります)

初めての妊娠では考えたこともなかった事を
周りから色々と指摘されてどうしよう〜。
となってしまいがちです。

厳しい事を言う人は「カラーリングなんてもってのほか」
と言いますし「問題なく普通の子が産まれたよ。大丈夫だって。」
という人もいます。

多分大丈夫といわれても不安な人は止めておいた方が
いいでしょう。

というのも、不安を感じる人は普段から敏感肌であったり、
アトピーがあったりアレルギーなどを持っている人ではないでしょうか。
そういう人の場合は妊娠中に余計に肌が敏感になっていたりするので
胎児のまえに母体が心配です。

私の場合、カラーリングは無関係ですがホルモンバランスの変化からか
普段は軽いアトピーだったのが妊娠中期ころから
ひどくなって、いつも使っていたよく効くがきつめの
塗り薬を塗れずに非常に苦労しました。
もし、かぶれた場合は治りが悪かったり
それこそ使いたくても使えない薬がる事を知っておいた方がいいですよ。

こういった事は丈夫で、つわりも軽く体調が良い妊婦さんであれば
そんなに問題ないといった感じなのでしょう。

普段の自分の体調や体質を考慮して
決める事が大事です。
posted by 妊娠中 カラーリング at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

妊娠中のカラーリングって駄目なの?

妊娠中のカラーリングは気になるところですが、
胎児への影響よりもむしろホルモンのバランスが
変化してかぶれやすくかったり、アレルギー反応を
おこしたりする方が問題といえます。

というのもパーマやカラーリング液が胎児に及ぼす
影響についてのきちんとしたデータがないというのが
正直なところのようです。

また、お腹が大きくなってくると長時間同じ姿勢をとることに
無理が生じたりしますので絶対に駄目というものではありませんが
毎月行っていったのなら頻度を減らすとか、
つわりで気持ち悪いのに無理をしてカラーリングを
することは避けた方がいいでしょう。

胎児への影響を気にするのであればむしろ
食事内容や飲み物、石鹸など日常使ったり
口に入れるものに気をつける方が大事です。

また、妊娠中にお母さんが慢性的に栄養不足(ダイエットなど)の
状態だと子供が太りやすい体質になるという報告もあります。
第一は食べ物、喫煙を避けていれば1、2度のカラーリング自体は
大きい問題では無いのではないでしょうか。

そして、ストレスをためるのは良くないので
あまり深刻にならずに心配な事は主治医や看護師さんに
聞いてみましょう。
posted by 妊娠中 カラーリング at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。